仲介と売主の違いは?

物件の所有者(売主)から依頼を受けて、不動産を販売するのが<仲介>になります。不動産業者の仲介により物件を購入する際には、仲介手数料が必要になります。物件の所有者が仲介業者を通さずに、直接買主に不動産を売却するのが売主になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top