不動産売買の仲介手数料はどれぐらいかかるの?

仲介業者が、売主及び買主から頂くことのできる仲介手数料の上限は、下記の通り定められています。
物件の売買金額のうち200万円以下の金額<100分の5>+消費税
物件の売買金額のうち200万円を超え、400万円以下の金額<100分の4>+消費税
物件の売買金額のうち400万円を超える金額<100分の3>+消費税
※売買価格が400万円以上の場合は、(「価格×3%」+6万円)+消費税の金額が、上記の計算式で算出した金額と同額になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top